このページを訪れてくれてありがとう。  2006年4月より、東京→和歌山に家族三人で拠点を移し「都会でできる自然な暮らし」を継続中!(^^ 海まで自転車で15分。遠くに山々が見えます。(^^
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
燃料が炉心底に落ちた
2011-05-09 Mon 09:35
fukushima_110508a.jpg

3号機の温度急上昇(8日)は燃料溶融、その後、脱落、燃料が炉心底に落ちたとのこと。8日未明の黒煙はこのことだったのか。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110508/dst11050819580014-n1.htm

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110508/dst11050819580014-n1.htm


(上記ニュースの数時間前にカメラに捕らえられた画像は下記)
福島第一原発、どうも再び即発核臨界が起きたらしい。8日午前1時26分頃から約2分間、黒煙が上がった模様。JNN福島第一原発情報カメラ(Live)の映像キャプチャを時系列でまとめたものはこちら→
http://yfrog.com/z/hszk9fej

http://yfrog.com/z/hszk9fej

スポンサーサイト
別窓 | 原発 | コメント:0 | トラックバック:0
<<東京人はチェルノブイリの数千倍(当時京都にて計測した値の)のセシウムを吸い込んでいる | -琉春庵-♪ 「都会でできる自然な暮らし」 | 核分裂反応停止後も発熱はしかし、まったく収まらない>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| -琉春庵-♪ 「都会でできる自然な暮らし」 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。