FC2ブログ
 このページを訪れてくれてありがとう。  2006年4月より、東京→和歌山に家族三人で拠点を移し「都会でできる自然な暮らし」を継続中!(^^ 海まで自転車で15分。遠くに山々が見えます。(^^
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
太ももの皮膚がかゆくてしょうがありませんでした
2011-05-10 Tue 17:43
 ボクも3月の後半から4月にかけて太ももの皮膚がかゆくてしょうがありませんでした。背中も、それから腕の内側も、とにかくたいへんでした。最近は福島からの風向きが北東方面なので、皮膚はだいぶ良くなってきました。

 以下、twitter より

3月15日北茨城市、5月4日・5日福島市で半日屋外作業に従事。2回とも関西へ帰宅してから鼻血・口内炎・口内血豆・喉と歯茎の腫れの症状がでました。

昨日から手のひらや太ももの皮膚がかゆくてしょうがありません。このようなことは経験がなく放射線の影響か?と心配になってきました。ただの乾皮でしょうか、それとも。。。

うちも三週間前から腕にハタケのようなアザみたいなものができて、そのままにしてたらひろがりだしました(;ω;)これまでにできたことないし、怖いです。

「子どもを産めない体になるのではないか。もっと早く避難を呼び掛けてほしかった」女子高生の叫び:信濃毎日5月4日http://www.shinmai.co.jp/news/20110504/KT110502ETI090005000022.htm

3号機フランジ333.9度、こりゃアカン! 爆発するかも! 明らかに内部で臨界起きてる。耐用温度を超えてる可能性 水が入らないかも http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/032_1F3_05091200.pdf

スポンサーサイト
別窓 | 原発 | コメント:0 | トラックバック:0
<<だから生身の人間が行う工事は絶対に必要である | -琉春庵-♪ 「都会でできる自然な暮らし」 | 3号機原子炉爆発:起きないよう神に祈るしか手がない!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| -琉春庵-♪ 「都会でできる自然な暮らし」 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。